五月病

スポンサードリンク

五月病は五月に限ったことではありません。

五月病

春によく聞く五月病は、受験戦争を終え目標を失ってしまったことや、新しい環境に馴染むことができず、ストレスを溜めこんでしまう事で、心や体が不調になってしまう事で発症します。
一般的には学生にある症状と言われています。

 

しかし、現在では学生に限ったことではありません。新社会人、新入社員にもよく見られる症状です。

 

新入社員は新しい人に囲まれ、新しいことを始めますね。
そのため、人間関係にも仕事を覚える事にもプレッシャーがかかります。

 

この時は、まだ緊張しているのでいいのですが、徐々に環境にも慣れてきたり、ゴールデンウィークなどの長期の連休をきっかけに、この緊張が解け五月病の症状がでる事があります。
発症の時期が5月後半から6月にかけてということもあり、最近では新五月病、もしくは六月病とも言われる様になっています。

 

さらに、これは春に限った症状ではなく、夏・冬休みが明けた時に症状が出る事も多い様です。

 

そして、現在はストレス社会と言われている通り、通常に生活していてもストレスを感じてしまう事がありますので、年間を通して症状が起きる事が考えられます

 

この様な五月病の症状は、イライラしてしまう事やだるい、眠れない等の症状が挙げれらます。
この状態が年中続くというのは考えただけでも息が苦しくなりますね。
そのため、時にはゆっくりと休むことでストレスを緩和させるようにしましょう。

 

そして、五月病と似た症状を持つ病気もあります。
燃え尽き症候群空き巣症候群と言われている症状です。

 

いずれにせよ、ストレスが原因で引き起こされる症状ですので、心身のリラックスを心がけるようにしましょう。


スポンサードリンク

年間を通して見られる五月病関連ページ

五月病の原因
五月病の原因とは?多くの方は新生活によるプレッシャーやストレスから五月病に陥ります。
五月病の原因はストレス
五月病の原因にストレスが挙げられます。新生活に足を踏み入れてから一ヶ月後のこの時期に、ストレスがたまる原因が多々あります。
五月病ではなく気分障害かも?
五月病に似た症状の病気に気分障害があります。気分障害の代表的なものはうつ病ですね。症状が似ていて判断しにくい時は、専門医の診断を受けたほうが良いでしょう。
五月病は季節病
五月病は季節病とも気象病とも言える類の病気です。気候の変化が原因で五月病の症状が出る可能性もあります。
五月病は現代病
五月病は現代病とも言われています。欧米化した食生活や情報化社会のストレスが原因とも言われています。